子宮頸がん検診で「要精検」だった方へ

早めに精密検査を受けましょう

監修:医薬基盤・健康・栄養研究所理事(元・国立がん研究センター社会と健康研究センター長) 津金 昌一郎
A4/ 表紙共2ページ/ カラー
33円(税抜価格30円)
コンセプト
がん検診で「要精検」判定となった人への精密検査受診勧奨用リーフ。「要精検」の意味と早期発見・早期治療の重要性、精密検査の内容等について説明します。またがんごとに精密検査を受けられる主な診療科名や検診結果の持参で保険適用となること、がん以外の場合の主な病気、今後のがん予防のための生活習慣などについても掲載しています。
活用できる事業
がん検診事業、国保・健保インセンティブ関連(後期高齢者支援金加算・減算制度など)
編集者からのひとこと
がんによって異なりますが、がん検診で「要精検」となった人の1~3割が精密検査を受診していません。必ず精密検査を受けてもらうように作成しました。また子宮頸がんは前がん病変など特殊な部分があるため、その部分も解説しています。

名入れをする名入れとは?

名入れをご希望の場合、ご納品まで2~3週間程度お時間をいただきます。

【名入れ料金表】

部数 基本料金(税込)
0部以上2999部以下 5,500円  
3000部以上 無料  
※別途御見積りになる場合があります。

【割引き料金表】

部数に応じて下記の割引価格が適応されます。
部数 金額(税込)
500部以上999部以下 31.90円
1000部以上1999部以下 30.80円
2000部以上2999部以下 29.70円
3000部以上3999部以下 28.60円
4000部以上4999部以下 27.50円
5000部以上6999部以下 26.40円
7000部以上9999部以下 25.30円
10000部以上19999部以下 24.20円
20000部以上 23.10円

商品コード : HE030670

数量:

お電話での資料請求・お問い合わせ

弊社の書籍に関することや資料請求などお気軽にお問合せください。

0120-10-2525

平日午前9時〜午後6時(土日祝日を除く)