• 改訂版

「現場の声」から知る・考える・つくる

改訂 職場のたばこ(喫煙)対策

受動喫煙防止対策から禁煙支援まで 事業の知識とその実際

著者:奈良女子大学教授 高橋裕子(著作)  / 一般社団法人保険者機能を推進する会 たばこ対策研究会
B5/ 表紙4ページ+本文112ページ/ 表紙カラー 本文2色
1,500円(税抜き)
コンセプト
労働安全衛生法の改正内容と、職場でたばこ対策の必然性をはじめ、研究会の新データや現場レポートなど追加編集した改訂版です。企業においては、人事総務部、健康管理室、健康保険組合など、さまざまな部署との連携により対策が必要です。本書では、禁煙支援専門家である高橋裕子先生と、(一般社団法人)保険者機能を推進する会たばこ対策研究会のメンバーがタッグを組んで制作にあたり、事業の実際においての失敗例、成功例など「現場の声」を豊富に取り組んだ内容になっています。
活用できる事業
たばこ対策
編集者からのひとこと
たばこ(喫煙)対策をどのように進めていくかを、実際に現場の声から、考えていけるよう、制作しています。

【割引き料金表】

部数に応じて下記の割引価格が適応されます。
部数 金額
1000部以上1999部以下 1,400円
2000部以上2999部以下 1,300円
3000部以上4999部以下 1,200円
5000部以上 1,100円

商品コード : TK011200

数量:

お電話での資料請求・お問い合わせ

弊社の書籍に関することや資料請求などお気軽にお問合せください。

0120-10-2525

平日午前9時〜午後6時(土日祝日を除く)