Obelisk 動画セミナー

医療行動経済学(1)

2022年度診療報酬改定の影響と将来を見据えた対応策

【配信日】2022年8月5日(金)
3,300円(税抜価格3,000円)
コンセプト
視聴時間:約70分
視聴期間:92日(約3ヵ月)

2022年診療報酬改定への具体的な対応について、マクロ視点では人口10万人当たり病床数が2500床と全国平均の2倍となっている高知県のデータから考えてみます。高知県は人口68万4000人と全国3番目に少なく、高齢化率が全国で2番目に高い日本一の病院激戦区です。ミクロ視点ではケアミックス型A病院(199床)の改定影響と対策を具体的に考えます。

オンライン配信なので場所を選ばずいつでも気軽にご利用いただけます。

【講師紹介】
工藤 高(くどう たかし)
株式会社MMオフィス代表。医事現場での豊富な経験に加え、医療経済の動向や医療政策の方向性といったマクロな視点にも強い。診療報酬の解説、および診療報酬側面からの病院経営戦略立案には定評がある。日経BP「日経ヘルスケア」、医学通信社「月刊保険診療」にて連載掲載中。


※日本医師会ORCA管理機構が運営するデジタルマガジン「Obelisk」会員は、無料で無制限にご視聴いただけます。是非この機会にご入会をご検討ください。
>Obelisk(eメディカルラボコース)お申し込みは こちら
>Obelisk(eアカデミアコース)お申し込みは こちら

【お申し込みについて】
○本セミナー詳細は、以下のページよりあらかじめご確認ください。
【Obelisk 動画セミナー】医療行動経済学(1) 2022年度診療報酬改定の影響と将来を見据えた対応策

【注意事項】
○お申込みの前に、必ず「【Obelisk 動画セミナー】医療行動経済学(1) 2022年度診療報酬改定の影響と将来を見据えた対応策」に記載している内容及び「e-ラーニングサービス利用規約」と「e-ラーニングサービス 個人情報の取り扱いについて」をご一読ください。

○お支払い方法に「代金引換」はご利用いただけません。
受講料をお支払い頂いた後の返金、受講生の変更はできません。予めご了承ください。

○お申込み後3営業日以内(配信前のお申込みの場合は配信開始日)に、講座のご案内メールをご登録メールアドレス宛に送付いたします。
なお、案内メールが迷惑メールとして処理されるケースが発生しております。迷惑メールフォルダの確認、ドメイン指定受信(pm.orcamo.co.jp を許可してください)をお願いします。
メールの受信がご確認できない場合は、「お問い合わせフォーム」までお問い合わせください。

商品コード : EL010300

数量:

お電話での資料請求・お問い合わせ

弊社の書籍に関することや資料請求などお気軽にお問合せください。

0120-10-2525

平日午前9時〜午後6時(土日祝日を除く)