絵でつかむ会計力リーダー養成講座。会計力に基づき、企業・学校・医療機関などの経営の基盤強化プランや資金計画を策定・行動化出来る人材を育成するための人材研修講座です。本講座では、組織の経営改善に貢献する会計力の高いコア人材を“絵的プロセスによるエキス解説”で養成します。

こんな方にお勧め!

会計(力)に
興味がある方

組織の経営幹部および
幹部候補

経営計画の立案などに
携わる立場の方

会計業務や経理業務に
携わる立場の方

新規開業や事業承継、
法人化をお考えの方

現代の教養として
会計力を身につけたい方

講座のポイント!

会計の本質は、たったの3つのシンプルエキス

複雑・難解なイメージがつきまとう会計ですが、その本質はたった「3つのシンプルエキス」。「会計力」とは「3つのシンプルエキスで経営改善する力」のこと。本講座では、経理の達人達が駆使するこの「3つのシンプルエキス」を短期間で絵的にマスターします。

数字が苦手でもOK、楽しく習得

数字が苦手? 心配要りません。講師直筆のユニークな”らくがき”図解とやさしい解説で、「3つのシンプルエキス」の本質を右脳フル活用で理解し、楽しく「会計力」を習得できます。

講座の詳細

今、日本経済はかつてない厳しい環境変化が予測されています。企業・学校・医療機関などを問わず、組織の経営に当たるリーダーは、絶えず健全で強固な経営の基盤づくりを図らねばなりません。

もし組織が赤字の危機に陥れば、従業員は安心して業務に専心できず、技術レベル向上や人材の確保、ES(Employee Satisfaction)の向上も図れず、組織の使命を果たせなくなります。

この健全経営を舵取りする鍵は、すべての事業に共通する必須の羅針盤である“会計力”にあります。そして実は、会計の達人達が駆使している会計力を突き詰めていくと、そのエキスはとてもやさしい僅か“3つの眼”でしかありません。

この“3つのエキス”さえつかめばあとは枝葉に過ぎないのです。それは超面白く、超シンプル、しかし超有力です。本講座は、40年間にわたり累計40万部(153刷)の驚異的ロングセラーを続けるイラスト本『人事屋が書いた経理の本』を底本に、その筆者が多忙な人々の独習用に開発した『絵で分かる会計の超シンプルエッセンス』のイラスト版e-learning システムです。「かけがえのない使命のための強固な経営基盤づくり」に必ずや寄与すると確信します。

本講座は、原著のベストセラー『人事屋が書いた経理の本』の【会計の3つの眼】を“絵的に進化”させたものです。複雑・難解なイメージがつきまとう会計ですが、その本質はたったの【3つのシンプルエキス】で解明できるのです。講師直筆のユニークな“らくがき”図解と分かりやすい解説をもとに、会計の歴史を紐解きつつ、経理の達人たちが駆使するこの3つのシンプルエキスの本質を習得します。講師出演の動画もあり、数字が苦手な方でも楽しく学習を進めることができます。

講師紹介:坂本 冬彦

坂本 冬彦

一橋大学社会学部卒業。バイオの会社協和発酵工業(株)に入社、当時のベストセラー梅棹忠夫著『知的生産の技術』の中のダ・ヴィンチのらくがき万能手帳に魅せられて“発見したもの”を必死でらくがき手帳に書くらくがきサラリーマンとなる。人事部教育課時代に中心担当者として開発した全社員の会計教育のためのらくがきマニュアルが協和発酵工業著『人事屋が書いた経理の本』として1978年に出版され、40年間にわたり153刷40万部のロングセラーとなる。医薬人財開発部長等を担当、定年後郷里下関の梅光学院大学特任教授を経て、現在人財創造戦略研究所代表として、「“らくがき図解”による会計入門、問題解決、自分史発見の3つの特色プログラム」による中小企業・次世代の人財育成に当たる。らくがき自分史研究会代表、米国CCE、Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー。


講座紹介動画

ホーム画面などのイメージ


カリキュラム

本講座を構成する教科は次の通りです。(教科の内容・配信順などは変更となる場合があります。)

教科タイトル 学習概要

序章
この3つの絵が分かれば合格

テキスト

会計のエキスはこの3つだけ。超シンプル。しかし超有力である。
1.ベニス式簿記がどんなにスゴイ発明か知ってるかい?
2.3つのメカニズムが見えますか?
3.この3つの絵が分かれば合格!!

第1章
FLOW とSTOCK の眼

テキスト

15世紀のベニスの商人の天才的発明と会計の原理をつかむ。
1.ベニスの商人達の大発明——その本質は??
2.会計とは“風呂桶原理”である。
3.亭主のサイフのFLOWとSTOCK
…他

第2章
目に見えるものと見えないものを見る眼

テキスト

B/Sの眼をつかみ、危ない会社を瞬時に判別する。
1.B/Sの右側が影のように見えるか?
2.何が見えますか?
3.“目に見えるものと見えないもの”を同時に見る眼
…他

第3章
どんぶり勘定を脱出する

テキスト

採算の眼をつかむと霧が晴れたように会計が見える。
1.“ふつうの眼”——“どんぶり勘定の眼”を脱出する
2.“コストの振舞い”と「2つの費用」の発見
3.売上げ0のとき、まるまる赤字となる費用
…他

第4章
損益分岐点戦略の眼

テキスト

赤字経営を黒字化する経営者の羅針盤をつかむ。
1.採算の2つの戦略
2.打ち手は無限!——mPQ戦略
3.打ち手は無限!——F戦略
…他

第5章
資金戦略の眼

テキスト

黒字倒産とキャッシュフローの原因を制御する。
1.若き女性専務の見事な動き
2.当期の現金収入はいくら?
3.B/Sでカネが寝た分資金繰り表の現金が減った!
…他

終章
会計の3つの眼の反復練習

テキスト

マネジメントの数字を読む3つの座標軸を総復習する。

カリキュラムの内容・配信順などは変更される場合がございます。

教材については、学習時間を1日15分、週6日の学習を想定して作成されております。実際の学習時間は個人差により左右されます。


受講環境

本講座を受講するには、次の環境を満たしていることが必要です。

■e-ラーニングシステムのご利用環境
パソコンOS Microsoft Windows® 8.1[32 ビット版/64 ビット版]
Microsoft Windows® 10[64 ビット版]
Mac®[最新版を推奨]
ブラウザ Microsoft Edge®
InternetExplorer®
Firefox®
GoogleChrome®
Safari®
スマートフォン
タブレット
Android®
iPhone®
iPad®等[いずれもOS は最新版を推奨]
一部配信教材の
ご利用環境
Word・Excel(Microsoft Office®)
その他 インターネット接続
E-mail のご使用

迷惑メール振分け防止のため、ORCAMOドメイン(@orcamo.co.jp)からのメールを受信できるようにご設定ください。


受講の流れ

本講座を受講するには、次の環境を満たしていることが必要です。

  • STEP1
    お申込み
    受講を希望する方は、本ページの内容及び利用規約をご一読のうえ、ページ下方にある「お申込み」からお手続きください。
  • STEP2
    お支払い
    受講料は一括前払いとなります。お支払いには、クレジットカード・銀行振込などがご利用できます。
    受講料をお支払い頂いた後の返金、受講生の変更はできません。予めご了承ください。
  • STEP3
    ご案内メール
    ご入金が確認でき次第、講座のご案内メールをご登録メールアドレス宛に送付いたします。なお、ご案内メールが迷惑メールとして処理されてしまうケースが多く発生しております。お申込み前にお使いのメールソフトやメールサーバーの受信設定のご確認をお願い致します。
    ご入金後15日を経過してもメールの受信がご確認できない場合は、ページ下方にある「お問い合わせ」または、日本医師会ORCA管理機構株式会社(03-5981-9681)までお問い合わせください。
  • STEP4
    受講開始
    本講座の開講日は受講料のご入金確認後にお送りする講座のご案内メール送信日、受講期限は開講日から183日間(約6ヶ月)です。
  • STEP5
    修了証の発行
    本講座の受講者のうち、次の要件を何れも満たした方に対して、日本医師会ORCA管理機構名で修了証(デジタル版)を発行します。

    修了要件
    ・受講期限内に全ての章の受講が完了していること。
    ・受講期限内に全ての章の演習問題の回答が完了していること。

    修了証はe-ラーニングシステムを通じてブラウザ上で発行されるデジタル版になります。修了証はブラウザの機能を使って印刷・保存が可能です。

注意事項

  1. お申込みの前に、必ず本ページの内容及び「e-ラーニングサービス利用規約」と「e-ラーニングサービス 個人情報の取り扱いについて」をご一読ください。
  2. お申込日によって消費税率が異なります。
  3. 受講料をお支払い頂いた後の返金、受講生の変更はできません。予めご了承ください。
  4. ご入金が確認でき次第、講座のご案内メールをご登録メールアドレス宛に送付いたします。なお、ご案内メールが迷惑メールとして処理されてしまうケースが多く発生しております。お申込み前にお使いのメールソフトやメールサーバーの受信設定のご確認をお願い致します。
  5. ご入金後15日を経過してもメールの受信がご確認できない場合は、お問い合わせまたは、日本医師会ORCA 管理機構株式会社(03-5981-9681)までお問い合わせください。

お電話での資料請求・お問い合わせ

弊社の書籍に関することや資料請求などお気軽にお問合せください。

0120-10-2525

平日午前9時〜午後6時(土日祝日を除く)