一覧

ケーブルテレビのインフラでオンライン診療サービス<(株)ジュビターテレコム>

株式会社ジュピターテレコム(J:COM)は5月31日、家庭のテレビで診察などが受けられ、遠隔医療サービス「J:COMオンライン診療」の提供を7月1日から開始すると発表した。家庭のテレビに、J:COMが開発したアプリを搭載したSTB(CATVチューナー機器)を接続、医療機関向けの国内主要オンライン診療システムを提供する株式会社MICINのオンライン診療サービス「curon(クロン)」を経由して診療が受けられる。ケーブルテレビのインフラを使ったオンライン診療サービスは国内初という。東京都の杉並区・練馬区・板橋区・北区、埼玉県の和光市・新座市、千葉県の木更津市・君津市・袖ケ浦市・富津市で提供を開始し、年度内にはすべてのJ:COMエリア内での展開を予定している。

ニュースリリース【PDF】

お電話での資料請求・お問い合わせ

弊社の書籍に関することや資料請求などお気軽にお問合せください。

0120-10-2525

平日午前9時〜午後6時(土日祝日を除く)